2009年04月03日

これが私たちの会社です。

出張マッサージのモモの宅配リラックスマッサージの正式名は
  “マイスターアンドモモブラザーズ”です。



マイスター」はドイツ語で職人・親方・師匠
モモ」はミヒャエルエンデの童話の主人公の女の子
ブラザーズ」は兄弟

モモ」の純粋な心と職人気質の高いサービス
この二つを皆さんに提供していけたら・・・そんな思いで付けました。



ミヒャエルエンデの「モモ
私の大好きな本です。


家も家族もない孤児、学校にも行かない、何もしゃべらない、でもただ「モモ」がそこにいるだけでみんなが幸せになる、何かに気づけるそんな存在の女の子。灰色の男達の策略により、人々は忙しさに追われ、気づかぬうちに優しさのない生活で苦しんでいくことになっていきます。そんな中で唯一の理解者であるマイスターホラ(時間の支配者)の援助のもと、勇敢に灰色の男達と戦います。途中、何度もピンチを迎えますが、最後には打ち破り、人々のもとにゆっくりとした時間と優しさを取り戻す・・・そういったとても暖かく心軽くなるお話です。

この本は私が知人から貰いました。最初はこんな童話「私は子供ではないのよ!」と永い間、書棚に眠らせてありました。ある日、何気に読み始めてはまってしまった。
どんどんお話の中に入っていく自分を感じました。心洗われるお話です。皆さんにも一度呼んでもらいたいそんな本です。

その本から我が社は社名を貰いました。


ちなみに今は死んじゃっていなくなった我が家の犬2匹にも名付けていました。
ゴールデンレトリバーのマイスターチャイニーズ・シャーペーのモモ
どちらも本に出てくる主人公達そのものといった感じでした。
モモはギネスブックに、世界で一番不細工な犬 と紹介されている犬。その不細工さになんともいえない愛嬌があり、性格もおっとりとしていて ワン!と鳴いたことがなく、ただひたすらブーブーと鼻を鳴らす犬でしした。その愛嬌が、居るだけで見ているだけでホッ!と出来ました。

また、マイスターはゴールデンレトリバーの性格そのもので、人を思いやる優しさの中に、自分がいやだと思うことは頑固に進まない性格。

マイスターとモモと私.jpg



私たちがこのマイスターアンドモモブラザーズを始めたきっかけは、8人と2匹が仕事をなくし、路頭に迷っているときでした。

最初は陳腐なものでした。自分達でチラシを作り、自分達で配りました。集中して3日3晩、昼夜問わず誰かが撒いていました。我が家が事務所、誰かが寝ていたり、誰かが起きて食事をしていたり、チラシを折っていたり、それぞれの持ち場で働いていました。

そんな中、ただひたすらみんなの中でずっと起きている者が居ました。それはマイスターです。

人が帰ってくれば玄関まで「おかえり」と迎えに行き、チラシを折っていれば、そばに座っている。3日3晩寝ないで・・・
2日目になるとさすが眠かったのでしょう、横に座ったまま居眠りをしているのです。コクッとなったら座りなおし、起きようとするのです。横になって寝るようにと奥の自分の寝場所に連れて行くのですが、すぐに戻ってきて、またみんなの中に座って参加。最後まで一睡もせず頑張ったマイスターでした。
モモは眠くなったら自分の場所に行って眠るのですが、少しすると戻ってきてみんなのことを見つめているのです。ブーブー鼻を鳴らしながら・・・(本当にブーブーと鳴くんですよ)


そんな感じでみんなが頑張ってきて今があります。


最初の電話があったときの嬉しさはなかったです。
だって、こんな会社どんなところかわからない、誰も電話をくれないかもしれない、電話がなかったらどうしよう、と心配でハラハラ、ドキドキしていたんですもの。


残念ながらメンバー達がそれぞれの生活のため一人旅立ち、二人旅立ちと、今残っている創業メンバーは私と社長の二人になりました。モモが病気で旅立ち、その翌年、マイスターもモモのところに旅立ちました。
モモのマッサージが皆さんにかわいがってもらっているのをしっかりと見て、安心して旅立ちました。ちょっと寂しいですが、一緒に頑張ってくれたマイスターとモモ、そして6人のメンバー達、それぞれの場所で頑張っています。


私にはやらなければならない仕事があります。
モモに出てくる「モモ」になる。人々の時間を取り戻し、もっともっと幸せになるお手伝いをするという使命が・・・
それが私に出来る、頑張ってくれた人達、マイスターとモモへの恩返しだとも思っています。
感謝して私の使命を果たしたい。



私は最近思います。
人の人生、運命ってあるんだなぁ・・・て。それはある意味決まっていて、その運命という道を歩んでいるのだと。でも、その時その時には何が運命で何をしたらいいのかわからなくて、迷ってしまう。過ぎてみれば、そうなるべくしてなっている、自分があがきもがいて変えたつもりが、気づくとなるべくしてなっているのだと・・・だとしたら、焦らずその成り行きに任せ、そのときに一番良いと思った道を歩んでいく。振り返れば自分の道だったんだ、いい人生送れたなと思えるときが来る・・・きっと。
マイスターやモモ、みんなに出会えたことも運命であって、起こったことも運命だったんだなって、良いことも悪いことも・・・ね!

焦らず、ゆっくりと流れに身を任せてみるのもいいのかもしれません



横浜・川崎中心の出張マッサージは
モモの宅配リラックスマッサージ
0120−22−8978
http://www.mamb.co.jp

受付時間:昼12時から夜24時まで




posted by モモタク at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 会社の由来・思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
今日も仕事サボって、娘に急かされ
犬写真求め、ブログを渡り歩いています。
うちの娘は、犬の写真が大好きで、
犬の写真を見ると大興奮します(^^)
楽しませてもらいました。
また、遊びに来ます(^^)
Posted by ○KEEP BLUE○ at 2009年06月29日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116702330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック